ニドーシステムのご紹介ページでは国際標準化機構の取得、国際学会での研究発表をまとめした。

0120-081-210

このページをお気に入りに登録する 0120-081-210

資料請求はこちら メールで無料相談 クリニック相談予約

HOME About us 私たちが選ばれる理由

私たちが選ばれる理由

1975年から植毛業界のパイオニアとしての
高い技術力、多くの実績からの安心をご提供!

Nido System
ニドーシステム


専門家による最新医療研究チームを結成


私どもは今までにない新たな毛髪修復の方法として、1970年から人工毛植毛法という医療技術の開発に努めてまいりました。

そして医学・理学・工学分野の専門家の協力のもとに世界で初めて人工毛植毛法の実用化に成功し、1975年にニドーシステムを確立しました。


当時、厚生省記者クラブでの発表を皮切りにさまざまなメディアで取り上げられ、国内にとどまらず海外からも多くの反響をいただきました。

それから約30年以上に渡り、頭髪の悩みを抱える多くの方々から暖かいご支援の声とご協力を賜りつつ、今日に至っております。

現在では、自毛植毛も主流となり熟練された医師が執刀し、より高い信頼と確かな技術を確立しています。


2004年より、ISO9001(国際標準化機構)、
ISO13485(医療機器認証)を認定取得

ニドーは日本の植毛業界で初めて「ISO」「CEマーキング」「TGA認可」を取得。

これらをいち早く取得することでより質の高い植毛技術を追求し、医療器具、医療機器の安全性と有効性を重要視しております。

【参加学会】(順不同)
国際皮膚外科学会 / 国際人工毛植毛学会 / 日本美容外科学会 / 国際形成外科学会/
日本臨床皮膚外科学会 / 日本形成外科学会 / 国際毛髪修復外科学会/
国際毛髪外科学会(ISHRS)/ヨーロッパ毛髪外科学会(ESHRS)/イタリア毛髪学会(ISHR)
アジア毛髪外科学会(AAHRS)


国際学会での研究発表で世界中から信頼

薄毛に悩む多くの人々のために、脱毛症の治療方法を追求し、植毛の研究や技術開発についての国内外での学会発表やワークショップに積極的に参加しています。

ニドーでは開発した成果を国際学会で発表、その数は100回を超えています。


ニドーシステムは独自の医療器具について日本を初め多数の国々に特許を申請しており、現在22カ国において145件の特許が確立しています。


■日本特許1753050号
高分子のプラズマ放射線照射による改質する基本特許

■日本特許2946429号
高分子コラーゲンによる人工毛製造方法(米国特許5800545号)

■日本特許1645762号
人工毛のα型毛根を電子融着した基本の安全構造

■日本特許1388950号
人工毛植毛器具自動ストッパー先端安全構造

日本(特許、実用新案)27件/アメリカ15件/オーストラリア5件/南アフリカ共和国3件/カナダ7件/ メキシコ4件/
イギリス9件/ドイツ23件/フランス9件/ベルギー6件/オランダ3件/スイス4件/ イタリア5件/スペイン4件/
スウェーデン3件/ブラジル5件/アルゼンチン6件/デンマーク1件/ ノルウェー1件/ルクセンブルク1件/韓国3件/
フィリピン1件/合計145件、申請中多数


ニドーは信頼・安心の全国展開企業

ニドーシステムは信頼・安心の技術。全国のクリニックにてご利用頂けます。
全国の症例数は15,000症例を以上。各クリニックでの症例を元に植毛技術の向上を図っております。
どうぞお気軽にご相談ください。

オンラインでご予約の際は、必ず営業日をご確認の上ご入力ください。

  • 札幌
  • 仙台
  • 新宿
  • 銀座
  • 名古屋
  • 大阪
  • 福岡

0120-081-210

ページの先頭へ